NPO法人 Mブリッジ>CSR推進室>グリーン三重>グリーン三重立ち上げ説明会

グリーン三重趣旨説明会&オルタナ森編集長講演会

  「経営者のためのCSRセミナー」

三重県には、式年遷宮という形でサステナブルな価値観を体現しているといえる伊勢神宮があります。また、江戸時代には近江商人の三方よしの考え方を受け継いだ松阪商人や伊勢商人が活躍した地域でもあります。

 

 このように、CSRという言葉が海外から入ってくるよりずっと前から、その考え方が深く根付いている三重県で、このたび、グリーンな価値観(「エコロジカル」「ソーシャル」「エシカル」など)を重視して経営を行っている企業やNPOの経営者を集めて、「グリーン三重」というネットワーク組織を発足させることになりました。

 

『グリーン三重』は“「志」のソーシャルビジネス・マガジン”「オルタナ」を発行する株式会社オルタナが中心となって結成する『グリーン経営者フォーラム』の三重県支部という位置づけになります。

◆グリーン経営者フォーラムの詳細はこちらから

 

その「グリーン三重」の趣旨説明会を2月18日(月)に 幹事団体のNPO法人Mブリッジが開催いたします。ご関心のある方はぜひご参加ください。

 


と き:2013年2月18日(月)

     午後7時~午後9時(開場:午後6時半)


ところ: 松阪市市民活動センター(カリヨンビル3階)


内 容:[基調講演]

     ・オルタナ森編集長の講演会

    [活動紹介]

     ・グリーン三重加入予定企業担当者の取組み紹介

     ・グリーン三重の趣旨説明と質疑応答


その後、別会場で懇親会の開催を予定しております。

(懇親会は別途参加費を徴収します)


会 費: 2000円

(3月15日までに「グリーン三重」に加入表明頂けましたら

 加入金(年会費)から会費同額を割り引かせて頂きます)


定 員: 先着30名 

(今ならまだ若干の空席がございます!)

 

締 切:2月18日(月)10:00までに必着

 

 

<講師プロフィール>


◆森 摂 氏

 

東京外国語大学スペイン語学科を卒業後、日本経済新聞社入社。流通経済部などを経て1998-2001年ロサンゼルス支局長。20029月退社。同年10月、ジャーナリストのネットワークであるNPO法人ユナイテッド・フィーチャー・プレス(ufp)を設立、理事長に就任。 2006年9月、株式会社オルタナを設立、編集長に就任、現在に至る。


◆高山 功平 氏

 

青山学院大学経営学部経営学科を卒業後、福島県のナショナルトレーニングセンターJ-ヴィレッジに入社しサッカーインストラクターの基礎を学ぶ。1998年11月スポーツを通じた教育CSRを形にするため福岡県のフットサル施設(SPORVA21)を経て2004年11月に三重県のリプロ株式会社に入社。スポーツによる社会貢献「スポ育」をベースに2010年4月、中小企業のCSR活動事業として地域活性化推進室を設立し室長に就任、現在に至る


【申し込み・お問い合わせ窓口】

 

 NPO法人Mブリッジ 桑田、水落、卜部

  tel  0598-26-0508

  mail  csr@tsutaetai.jp)

 

 

【お申込み方法】


下記の内容をEメール (csr@tsutaetai.jp )にて担当宛にお申し込みください。

 

<お申込み記入項目>

 

 ・お名前

 ・事業所名

 ・お役職

 ・ご住所

 ・ご連絡先(TEL、FAX、Eメール)

 ・懇親会の参加要否

  ⇒懇親会に( 参加します ・ 参加しません )

 

 

 

チラシのダウンロードはこちらへ!
 
お申込みにつきましては、こちらのチラシを印刷してFAX頂いても構いません。
 
【チラシ】130218_森編集長セミナー.pdf
PDFファイル 1.3 MB