サステナビリティCSR検定

第10回「サステナビリティCSR検定」

2013年3月31日(日)に、東京・大阪・三重で同時開催決定! 

 

 この検定は2008年から開催されており、第10回も、これまでに引き続き東京・

大阪・三重(松阪)で同時開催されることとなりました。

 これまでにない、「サステナビリティ(持続可能性)志向」を培う検定試験です。

 CSR活動を担う市民一人ひとりの倫理と持続性への「気づき」「理解」

「決断」を促し、「自然環境と社会の持続性を高めるCSR」を普及・定着

させることを目的としています。

 

 企業の社会貢献活動や環境への取組みなどでよく知られるCSRは、一般的に

「企業の社会的責任」と訳されます。これは、企業が利益を追求するだけでなく、

社会や環境に対して、責任ある行動や社会貢献活動を行う上での概念です。

 CSRは、大企業だけでなく、中小企業や個人商店など規模の大小、また

その地域を問わず、誰もがかかわるべき取組みとなりつつあります。

 

 CSRレポートを例にとっても、本社が発行する報告書だけでなく、

各地域にある工場や支社が独自で発行する事例が増えてくることでしょう。

すなわち、より地域に密着したCSRの展開を消費者も従業員も投資家も求めています。

 昨年度からサステナビリティCSR検定は、NPO法人企業社会責任フォー

ラム、株式会社オルタナ、日本財団CANPANによる共催となりました。

 このような連携により、三重県でも今まで以上に広くサステナビリティ(持続

可能性)の理解と実践を問いかけていきます。

 

 

※公式HPはこちら

 

 

≪三重会場 実施要項≫

■■開催日時■■

2013年3月31日(日)

10:00~11:30

■■場所■■

松阪市市民活動センター

■■受験料■■

5,000円(税込)

■■申込受付期間■■

2月1日(金)~3月10日(日)

■■払込締切日■■

3月14日(木)まで

■■出題形式・合格基準■■

60問マークシート方式・正答率80%以上で合格

 


受験をご検討の方には、詳しいパンフレットをお送りいたします。ご希望の方は、タイトルを「第10回CSR検定パンフ希望」とし、「郵便番号、住所、氏名」をご記入いただき、Eメールで三重会場運営事務局までお送りください。

 

第10回CSR検定・三重会場 運営事務局

0598-26-0508

csr@tsutaetai.jp  (担当・桑田、卜部、水落)

 


 


■■CSR検定要項申し込みフォーム■■

こちらをクリック⇒検定申込み

 

 

 

■■満点合格めざしませんか■■

満点合格を目指すって、どいういうこと?

こういうことです。

 

 

 

■■開催場所■■

515-0084

 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階 

「松阪市市民活動センター」

 JR・近鉄松阪駅 JR側改札(南口)から徒歩5分

 

■■主催■■

NPO法人企業社会責任フォーラム

 http://www.csr-forum.gr.jp/

・株式会社オルタナ

 http://www.alterna.co.jp/

・日本財団CANPAN

 https://canpan.info/index_view.do

 

■■運営協力■■

・NPO法人Mブリッジ

 


■■後援依頼中■■

〇三重県商工会議所連合会

〇三重県商工会連合会

〇公益財団法人三重県産業支援センター

〇社会福祉法人三重県社会福祉協議会

〇三重県

〇松阪市

 


■■お問合せ先■■
 NPO法人企業社会責任フォーラム
 〒105-0001
 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス19F 
 (株)公共ファイナンス研究所内
 TEL:03-5402-3435  FAX:03-5402-3436
 E-mail: csrf(@)dol.hi-ho.ne.jp
      ※(@)を@に変更してください。

 

三重会場のアクセスについてのみ、こちらへお問い合わせください。

 (NPO法人Mブリッジ)

 前日まで:0598-23-8400(平日 9:3018:00)

 当日のみ:090-9907-8400(試験開始時間まで)