NPO法人 Mブリッジ>CSR推進室>ダイアログ>(株)シャープ三重工場×Mブリッジ連携企画

※このダイアログは、すでに完了しています。

~シャープ㈱三重工場×Mブリッジ連携企画~

シャープ㈱三重工場 ステークホルダーダイアログのご案内

 

2012年、シャープ㈱は創業100周年を迎えます。

この節目の年に シャープ㈱三重工場では、地域の住民へ向けて作成してきた

「環境・社会貢献活動情報誌」を市民とともにあらためて振り返るダイアログを

特定非営利活動法人Mブリッジと協働で開催いたします。

これまでの活動報告とともに、シャープ㈱三重工場が

“今後、どのように地域と協働していくか”について、考えるダイアログです。

このダイアログにご参加いただける方を募集します。

当日は、三重工場の一部施設の見学(予定)、「環境・社会貢献活動情報誌」への意見交換、

シャープ㈱三重工場と地域の関わりかたを探るワークショップなどを予定しています。

 

■ステークホルダーダイアログとは?

 企業と、立場や意見の異なるステークホルダー同士が、同じテーマのもとに意見交換をして

相互理解を深めようとする取り組みです。

様々なステークホルダーの声を聞きながら、CSR活動の方向性や今後の課題を見つけていきます。

 

  ≪イベント詳細≫

[日  時] 2012年5月15日(火) 13:30~16:30

[場  所] シャープ㈱三重工場(多気郡多気町五佐奈1177番地の1)

[対  象] 一般市民、NPO・市民活動団体、企業(CSR・地域貢献担当者)、学生ほか

[募集人数] 15名程度(応募者多数の場合は抽選)

[申込〆切] 2012年4月27日(金)

[備  考] 今回のダイアログでいただいたお声や当日のようすは、

      2012年度「環境・社会貢献活動情報誌」の中でご紹介させていただく場合があります。